最新洋楽の人気有名アーティストから、歴史に残る名曲など洋楽をご紹介!

洋楽ハック

Charlie Puth(チャーリー・プース) Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

【洋楽歌詞和訳解説】We Don't Talk Anymore / Charlie Puth(チャーリー・プース) feat. Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

Charlie Puth(チャーリー・プース) feat. Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)の We Don't Talk Anymore の曲紹介と英語歌詞和訳のフレーズや単語の意味について日本語和訳のポイントを解説します。

We Don't Talk Anymore の曲紹介について

Charlie Puthのデビュー・アルバム「Nine Track Mind」からの第3弾シングルとして2016年5月にリリース。Selena Gomezをフィーチャーリング・アーティストとして迎えている。トロピカル・ハウスのフレーバーを上手く取り入れた同曲は米ビルボード100では9位をマーク、20カ国以上でトップ10入りし、イタリア、レバノン、ルーマニアでは1位を獲得した。

We Don't Talk Anymore の英語歌詞和訳のポイントはココ!単語&フレーズ解説

  • would have known:知っていたら良かった(would have +過去分詞:~していたら良かった)
  • should have known:知っておくべきだった(should have +過去分詞:~しておくべきだった)
  • get you out of my brain:君のことが頭から離れない
  • such a shame:残念だ
  • overdose:(薬などの)過剰投与、ここではlove overdoseという意味で使われているので愛に狂う、愛にハマりすぎるという意味になる

Amazon Music Unlimitedで気になるあの洋楽歌詞をチェック

Amazon Music Unlimitedなら気になる洋楽歌詞をチェックすることができます!お気入りの洋楽だけど、歌詞がわからないという場合はAmazon Music Unlimitedを無料体験してチェックしてみてください。


『Amazon Music Unlimited』は6,500万曲以上が聴き放題

30日間無料で試してみる

30日間は無料でお試し。キャンセル・プラン変更も可能



-Charlie Puth(チャーリー・プース), Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)
-

Copyright© 洋楽ハック , 2021 All Rights Reserved.